長崎で車買取相場が分かる方法

こんにちは、長崎の柏木です。

長崎県の最大のドライブスポットといえば、長崎市の稲佐山です。日本新三大夜景に選ばれるほど美しく、五島列島まで見えますから本当にオススメのドライブスポットです。

さて、前回の続きです。車を高く売るには自分の車買取相場を知ること。そのためには、車一括査定サイトにオンライン査定してもらって最低3社から見積もりを出してもらうとのことですが、複数の買取業者に同時に査定依頼が出来るため、業者間の競争が生まれて高い査定額が出る確率が上がる=愛車が高く売れる可能性がグッと上がる=高価買取が期待できるということです。

ただ、オンライン査定してもらったら複数の業者に個人情報と車の情報が渡りますので、複数の買取業者から一度に沢山電話が掛かってくるので、電話対応と調整が大変で面倒くさいというデメリットがあります。査定する買取店は少なめにした方がいいと思います。3社~5社くらいで大丈夫だと思います。

ただ、実はその電話営業来ないサイトがありました。それは、カーセンサーとユーカーパック。カーセンサーは【連絡希望時間帯】の欄に「メールのみで連絡希望」と記入すれば買取業者からの連絡を「メールだけ」にすることができるそうです。

ユーカーパックはちょっとシステムが違います。車一括査定ではなく、オークション代行サービスです。クルマの情報だけを最大2000社に開示して、オークション方式で入札を待つシステムです。個人情報も買取店側に渡らないので電話もユーカーパックからしか来ないです。

では、どうやって売るのか?ユーカーパックに申し込みをして、ユーカーパック提携のガソリンスタンドか出張査定で査定データを取ります。そのデータがオークションに出され、参加している最大2,000社の買取店が欲しい車を競り合い、次々に入札していくという流れです。

つまり、ユーカーパックを利用すれば、3社どころか2,000社の買取価格が分かり、気に入ればそのまま車を売却すればいいということです。なかなか画期的なサービスです。結果的にいうと、私はユーカーパックに車査定を申し込みました。

ユーカーパックで査定してもらった結果はまた次回。